一般歯科|
初富駅・新鎌ヶ谷駅で歯科をお探しの方は医療法人社団泰望会 甘利歯科医院まで

  • 電話
  • メニュー

一般歯科General Dentistry

一般歯科とは

「一般歯科」では、虫歯や歯周病の治療、義歯の製作などを行っています。そしてその治療のほとんどが「保険適用」の範囲内で行われることから、多くの方は保険適用の診療=一般歯科と考えられているようです。しかしながら、同じ虫歯治療でも使用する材料(金属、セラミックなど)が異なれば、保険適用でなくなる――つまり自由診療となる場合もあります。
自由診療ではより多くの選択肢をご提示することが可能ですが、その代わり治療費が高額になることは否めません。
当院では患者様に安心して診療を受けていただくために、使用する材料や費用も含め、治療内容についてきちんとご説明してから治療を始めております。何でもお気軽におたずねください。

むし歯治療

お口の中にいる虫歯菌は食べ物や飲み物に含まれる糖分をもとに酸を作り、歯の表面のエナメル質を溶かしていきます。この現象を「脱灰」といいます。しかし唾液は酸を中和し、溶かされた歯の表面を修復する「再石灰化」を促します。脱灰と再石灰化の現象は食事のたびに繰り返されます。したがって食後の歯磨きが不十分だと食べかすに残る糖分で虫歯菌が酸を出し続け、脱灰がさらに進むとついには治療が必要な「虫歯」になってしまうのです。
歯を守るためにはまずは予防が大切です。そして虫歯になってしまったら早期治療を心がけましょう。

イメージ画像

歯周病治療

歯周病は、歯ぐきや歯を支える周りの組織が細菌によって炎症を起こす病気です。 歯ぐきの炎症から始まり、進行すると顎の骨を溶かし、歯が支えられなくなるといった口腔内のトラブルを引き起こします。また細菌によって誤嚥性肺炎や糖尿病、心疾患、脳梗塞、認知症などの重篤な病気を引き起こしたり悪化させることもあります。 歯周病の治療は定期検診・クリーニング、毎日のていねいな歯磨きがポイントです。気になる症状がありましたら、お早めの受診をおすすめいたします。

イメージ画像

入れ歯(義歯)

歯を失ってしまったら、入れ歯や義歯ですぐに補いましょう。 歯を失ったままにしておくとそこに隣り合う歯が次第に移動してくるほか、上下のかみ合う歯についても歯のない箇所に向かって歯が伸びてきます。こうして歯並びやかみ合わせが悪くなると食事や会話を快適に楽しめなくなります。 当院では、患者様のご希望やお悩みについてじっくりとお話をうかがい、できる限り患者様にぴったり合わせた入れ歯(義歯)を製作いたします。 新たに入れ歯を作りたい方も、現在お使いの入れ歯にご不満がある方も、当院までお気軽にご相談ください。

イメージ画像

早期発見・早期治療を

虫歯治療は、悪くなったところを削り取ったあと詰め物や被せ物で「噛む」といった機能を維持しますが、「健康な歯」に戻すことはできません。そして虫歯は重症化するほど歯を削る必要があり、それに伴って歯は脆くなり、噛む力も弱まっていきます。
こうした歯へのダメージを避けるためには、虫歯にならないよう心がけることが大切です。万が一、虫歯になってしまった場合には、できるだけ早く治療を開始すれば歯を削る量を少なく抑えることにつながります。
「健康な歯」を多く残せるように、少しでも異常を感じたら早めに受診しましょう。